Simple life

Receive All, Love All

rose

Post

見果てぬ夢 1 ~タロットのアドバイス

2009
11
13
ring



2009年5月26日


「うーん・・・あなたは人間にあまり興味がないみたいね。」


友人の占い師HaneちゃんがPCの向こうでタロットカードのリーディングをしていくれていた。

どうも未来に対してvisualizeできないので、苦しくなっていた。

Haneちゃんの影響で私もタロットやオラクルカードに興味を持つようになったのだが、自分には悲しいがどうもカードリーディングの才能はない。
人にはやらないが、自分を客観的に見たいときはカードを引く。
しかし今は、やっぱり自分に都合のいいように解釈してしまうのだ。

これじゃあ、イカン!

いっそのこと他人にバシッ!といってもらったほうがよいと思い、Haneちゃんに相談をしたのだ。
いろんな人に「占いに頼るな」って言われたけれど、私は溺れて痛い目にあった自分を知っている。
だからそうならないように気をつけるだけだ。


「人と関わることは戦いであり不調和を伴うものだと考えてるみたいよ。・・・仕事面で何かあった?」

カナダに来て初めて得た仕事は小売業だったのだが、ある日オーナーが店のHPを作ってほしいと言われた。しかも時間外で無給で。

HPは作ったことがない、それにHP作成はプロにまかせたほうがいいと言って丁寧に断ったら、3日後に解雇された。

単に私は歯車のひとつにすぎなかった。
こういうのもカルチャーなのだと自分を納得させた。

「お金を稼ぐことにも興味ないみたいだし・・・過去に中途半端になっていたことをもう一度やってみるといいわよ。」


中途半端になっていたことかぁ・・・。


過去に携わった仕事は全部やりつくした感があって、もう興味も持てない。


「それとね、あなたが感じていることとは反対のことだけど、人と過ごす時間を大切にしなさい、って出てるわ。」


こちらの友人関係にも変化が出ていた。
ライフスタイルが変わったせいなのだが。


最近友人に会っても居心地がなぜか悪くもぞもぞしてしまう。
自分が興味があることが誰も関心が無いのでその場はあわせているのだが、やはり疲れてしまう。
人に興味ないといわれてもそうかも、と思う自分がいた。


Haneちゃんの言葉はいちいちあたっていてグゥの音も出ない。



「まぁ、すべては完璧なタイミングで起こるから、信頼してなさい」


そう言われてもなぁ・・・・。


<つづく>
関連記事
スポンサーサイト

Open

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。