Simple life

Receive All, Love All

rose

Post

見果てぬ夢 30 ~闇と光の狭間で

2010
02
06
ring
teresa2


マザーテレサの言葉


マザーテレサに、「あなたのような影響力のある人が、戦争反対になぜ声をあげないのですか?」という質問があった。
その問いに対して、マザーテレサは、

「私は、戦争反対という活動には参加しないわ。
しかし、平和賛成という活動には喜んで参加するから、いつでも声を掛けてちょうだい」



マザーテレサについてはこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=srL9I8N6e7c 
(クリックで別ページへ)


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



2009年8月9日


先日の返信メールが来た。



***************************



私達の意識は何にでもつながれるし、だれとでも話せるよ…。

だからこそ、波動を高く保たないといけない…。落とすのは簡単だからね…。
汚染されたら、這い上がるのが大変だよ…。

さてと、そんな暗い空気になっちゃいけない。明るいスパークするような光がたいせつ。

魔は光に入り込めない…。

魔が差すなんてさせちゃいけない…。

光には光の現実しかこないんだもの。最高のビジョンと最高の波動に同調した方が幸せだって~!


そうそう、だからね、戦争があっても、戦争反対運動はだめなんだ。同じ波動に落ち込むよ!

MichaelはCIA批判をしたり、落ち込んだりって「あちら」側に取り込まれる波動帯に落ちた可能性があるよ…。
そうすると、身は守れない…。宇宙の法則は、波動そのものだからね…。

反対運動じゃなくて、愛を撒く運動とか、平和運動とかって気高い波動にすべてを引き揚げることが、もっとも大切だよ!

みんなを引き揚げるんだ!

批判なんていらない!

私達はみんなの目覚まし時計になれる!

そしたら、それってちっとも無力じゃないよ!

愛いっぱい、夢いっぱいになって、世界に愛を撒くんだ!

きっとMichaelだってそうしたかったはずだよ。

ピュアだからこそ、怖がるけれど。だけど、恐怖に負けちゃいけない…。

恐怖じゃなくって、もっと愛とか平穏とか、こころの平和はゆずり渡しちゃったらいけないって!


勇気さ!勇気!


ほんとにこれからだけど、世界のことを自分のことの様に思える人が増えたらいいなあ…。

地球が愛で覆われればいいなあ…。



星に光りを、惑星に希望を、世界に愛を、宇宙に調和を、そして、全ての人に真実の愛を!


ペガサスより


関連記事
スポンサーサイト

Tags: マイケルジャクソン マザーテレサ

Open

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。