Simple life

Receive All, Love All

rose

Post

天使の住む国

2011
04
19
ring
3月11日の地震後にプロフィール写真をつけてみた。
(写真ではなくロゴなのですが)

なぜZなのかというと、このブログのURLにもあるZophielという天使からきている。
Zophielは第2院大天使の22番目の天使なのだけれど私の守護天使(らしい)
まぁそんなことはどうでもいいか。

思えばこのブログの中に天使のことについて詳しく書いた日記はないかもしれない。
そうはいっても天使のことはあんまり良く知らない。
見れたらいいな、どんな姿をしてるんだろうとずっと思っていた。

・・・・・


ところで、地震直後に知人から「ご家族は大丈夫ですか?」とメールが入った。
私の実家は西なので大丈夫です、そちらはいかがですか?とメールを返した。
すると、「こちらは大丈夫です。これから福島の避難者の受け入れ準備をします」とあり、地震直前にできたご自分の作業所を避難所にするらしかった。

私も日本の知人にメールを送ったら、
「こっちは大丈夫です。心配させてごめんね」とか。

「元気です。余震でまだ揺れてるけれど大丈夫」とか。

募金活動のボランティアをしてるといったら

「日本のためにありがとうございます」とか

「お手伝いしてくださってる方、募金をしてくださる方にもありがとうって伝えてください」とか。

その後だいぶ経って前回のブログで泣き言をいったら、「何かあったの?元気出して」とか。

そして、このブログを見てくださってる方の中には心配して見に来てくださる方もいるようで・・・


放射能と余震で自分たちのほうがよっぽど大変だろうに、


・・・・いったいどこのエンジェルさんですか??


テレビで見る東北の被災者さんたちも、「元気です」「大丈夫です」と笑顔でいうけれど、全然大丈夫じゃないだろうに。他人に心配かけてはいけないと思ってらっしゃるのだろう。

このブログは泣ける。どんな状況でも「ありがとう」を伝えたいっていう心が素敵。
ありがとう作戦

日本人ってどんな状況でも笑顔を浮かべて耐えようとする、とってもハラの座った人たちで、そのくせ、自分がどんなに大変でも周りの人のことを考えることができる、天然のお人よしさんなんだ。


天使をいつか見てみたいとずっと思っていたけれど、こんなに身近にいたんだなぁ・・・。


ズビビ。


・・・そして今日も大量のティッシュペーパーを消費するのでありました。




関連記事
スポンサーサイト

Open

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。