Simple life

Receive All, Love All

rose

Post

今後予測される災害@北米

2011
06
17
ring
NASA(米航空宇宙局)の公式ページで、NASA関係者向けに、緊急メッセージが公開されました。

http://www.nasa.gov/centers/hq/emergency/personalPreparedness/index.html

翻訳を見つけましたのでここから↓

緊急時の心構えに関して、NASAの家族である、
あなたがたすべてと話すために、今、私に数分間だけお付き合いください。

NASAは最近、政府存続の一部である「Eagle Horizon」と呼ばれる
FEMA(連邦緊急時管理局)の演習に参画していて、私たちが毎年行なう政府活動と、私たちの家族における心構えについて、気掛かりとなる幾つかの事柄を意識するようになったので、とても簡潔に、あなたと話したかったのです。

あなたが知っている、私たちのNASAは、信じられないほどに、ユニークな組織です。私たちは、安全のために責任がある連邦政府の中では唯一の政府機関であり、人々の幸福を、地球のここ(アメリカ合衆国)だけではなく、この惑星全体で観ています。

ですから、私の経験は宇宙飛行士としての任務であり、現役海兵隊員としての経験であり、 いつも家族の心構えの重要性について話すことであり、実行可能な家族支援の計画を確実にするためにあります。

そして、最近の私たちにとって気掛かりであるのは、それが従来の通りのようには好ましくないということです。

だから何なのかと、NASAの家族の皆さまに尋ねられるのであれば、あなたが西海岸から離れているのかどうか、東海岸のここに居るのか、メキシコ湾岸沿いに居るのか、五大湖から上がっているのか、というようなあなたの地域に起ころうとする自然災害について、です。

911テロのように起きてくる攻撃について考えてみてください。
外部から来る攻撃について、また、あなたの仕事について家族と話してみてください。

あなたの家で、家族の心構えについての計画を進展させてください。
入手可能な緊急時の生活必需品一式を準備しておいてください。

メキシコ湾岸沿いに住んでいる多くの人々は、常に、ハリケーンに備えて、緊急用品を準備しています。
私は、西海岸から離れている人々が、地震、もしくはそのような事象について考えているのかどうかは確信が持てません。

家族との通信手段について考えてみてください。緊急事態が起こって、それが街全体に行き渡ったとしたら、

私たちは、何処で落ち合うことが出来るだろうか?
私たちは、何をしようとするだろうか?
私たちは、携帯電話でお互いに電話をするつもりだろうか?

たった今、それらのことについて考えてみてください。
あなたがペットを飼っているのなら、ペットの心構えの計画について考えてみてください。
あらゆる場所において、あなたが分断されるときの注意事項を、どのように確認するつもりだろうか?
そして、特別に必要としている家族の一員があるのなら、特別な心構えが必要です。

私たちの任務を成功のうちに完了させるために最も重要な財産は、私たちの仲間たちや、私たちの主な家族たちに、私たちが仕事に通えるようにお世話出来るし、私たちの家族たちに、緊急時が起きたときに良かれと思い、
お世話をするつもりです。

ですので、私が、もう一度、あなたにお尋ねするのは、あなたは家族と一緒に座り、緊急事態に何をするのかについて考えてみてください。

私は、あなたが抱き締めあうことを望みますが、私たちが皆、より良く、緊急時に対処する準備をされるように、
家族の心構えの計画を支援します。

あらゆる事態を想定して用心してください。

あなたがしようとしていることが何であるのかを知り緊急事態が起こったら、あなたの家族が望んでいるのが何なのかを知ってください。

これ以上ないというほどに、準備を整えてください。


---------------

ということで、内容は、今後予想される災害についてです。
恐怖を煽るためではアリマセンが、必要でないかたはとばしてください。
内容は自分で情報を集めてご自分で確認してください。

何もせずに文句いってたらだめよね☆


<今後予想される災害>

地震
3.11の地震で海底プレートが活性化されています。Fire of Ring、つまり海底プレートは繋がっていて、北米西海岸は太平洋を取り巻く火山帯の輪の上にあります。
つまり、地震や噴火の可能性があるということです。実際、4日にチリで噴火が、16日にアラスカでも小さな規模の地震がありました。

RING OF FIRE
44

Geomagnetism
Summary Plot from Canadian Magnetic Observatories
http://geomag.nrcan.gc.ca/common_apps/ssp-1-eng.php

まず、サンフランシスコから北、カナダ国境にかけて地震がおこる可能性があります。
カスケード山脈、セント・ヘレンズ山は今回の地震で活発化しているそうです。

「セントヘレンズ山、全米第2位の危険度」
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20100519002&expand#title

「アメリカ・イエローストーンで地面が急激に隆起」
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20110120002&expand#title
イエローストーンが噴火したら私の住んでいる街も影響をうけるようです。

Recent Earthquakes for YellowStone
http://www.seis.utah.edu/req2webdir/recenteqs/Maps/Yellowstone.html


ハリケーン
東部からメキシコ湾部にかけてはハリケーンの多発が懸念されています。

5月19日に発表された予報によると、2011年夏のハリケーン・シーズンには、大西洋で6つの大型ハリケーンが発生する可能性があるという。
 米国海洋大気庁(NOAA)のトップ、ジェーン・ルブチェンコ氏は、メキシコ湾とカリブ海を含む大西洋海盆で、風速17.2メートルを超える「トロピカル・ストーム」の発生数が12から最大18になる可能性があると発表した。

ナショナルジオグラフィック:2011年は大型ハリケーンが頻発か


太陽フレア・原発

米ネブラスカ原発がレベル4危機。6月7日の火災で冷却機能が90分間喪失。 その後、 ミズーリ川の洪水で現在は水没状態。上空は飛行禁止区域に。
ddd

2011年6月14日、アーニー・ガンダーセン:もっと悪くなるネブラスカ原子力発電所
http://www.youtube.com/watch?v=mSvvmrB7qEg

太陽フレアもしくは大寒波による電気系統の消失が懸念されています。特に心配なのは東側の原発に影響がでるかもしれません。カナダはオンタリオ州に集中しています。アンドロメダコンタクティのミリアムさんは年末にオンタリオ州で原発事故があるかもと言ってます。今年3月16日にPickeringというところで原子力発電所の水漏れがありましたが、関係あるのでしょうか。そうならない未来を望みます。
そして、アメリカは世界一の原発国で東側に集中しています。インフラ設備が老朽化しているという情報もあります。

アメリカ・インフラ老朽化対策が急務に
http://ameblo.jp/suima-itimoku/entry-10575519376.html

Canada has 18,the U.S. has 104 operating reactors in 31 states
55


National Geographic - Solar Flares


☆☆別情報です。

惑星直列が6月11日ごろにおきました。次にポイントとなるのが30日とのことです。
また、彗星が9月に接近し、一番地球に近づくのが17日。そして、太陽と地球の間を通過します。地球ー太陽ー彗星ー火星が直列するのが9月26日ごろ。この日も大きなポイントとなるようです。

NASAのデータ
http://ssd.jpl.nasa.gov/sbdb.cgi?sstr=C%2F2010%20X1;orb=1;cad=1


太陽黒点情報@宇宙天気情報センター
http://swc.nict.go.jp/sunspot/

備えあれば憂いなし。

Get prepared@Goverment of Canada
http://www.getprepared.gc.ca/knw/kt/kt-eng.aspx

関連記事
スポンサーサイト

Tags: アメリカ 災害 ハリケーン NASA 地震 イエローストーン

Open

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。