Simple life

Receive All, Love All

rose

Post

『アマテラス』より②~ピラミッドとは

2012
01
24
ring
前回の続き→『アマテラス』より①~魔とは、神とは何か


「かつてこの場所にはわたしたちの都市がありました。すっかり様変わりしていますが確かにものすごく巨大な都市があったのです。この山(富士山)の頂上では科学者も学者も大勢集まって外宇宙と交信をしていました。今、わたしたちは惑星外にいますがなつかしくてたまりません。(中略)多くのピラミッドと共にものすごく栄えていたのです。」


88



-----ピラミッドには神秘的なパワーがあると聞いていますが、いったいなんなのですか?



「ピラミッドの内部は精巧な空間のコンピューター、神秘でも何でもありません。ちゃんと宇宙の空間の構造を学べばわかることです。今、地球では空間物質の構造の全てわかっていません。空間の組織がすべて解明されればちゃんとわかることなのです。

光の本質はすべて数字で割り出せます。組織しているものはたいそう簡単なものなのです。人間も『光』作り出せるようになりましたがそれは本物ではありません。本物の『光』は人間を傷つけるようなことはしないのです。

『時間』と『空間』と『光』は密接な関係にあり、これらはすべて円空間の移動の働きによるもので、その物質はやがて発見されるものの中にありすべてが解明されます。今まで神秘とされていたものがなんでもない宇宙の法則とわかり人々は落ち着くことでしょう。

すべてが空間物質にありこれらを構成しているものが『神』と呼ばれ、また産み出す力をもつものなのです。偉大なパワーと呼ぶべきものもその使い方を知っているにすぎないのです。

ピラミッドは昔栄えました。『光』とその使い方を知っていたからです。


参考:ギザのピラミッドは墓ではなく送電線のない古代の発電所であった。(英語)




病などはありませんでした。人間の魂が暗くゆがんでしまったために空間物質がその影響をうけ地球は被害を受けました。

ピラミッドやピラミッド形の山というものは巨大な力をもっています。本来は球状のものでした。ピラミッドももとは円なのです。今ある形四角錐は新しいタイプのものなのです。なぜこのタイプが広まったかといいますと、地球の波長が変化し、世界が変化したからにほかなりません。われわれもその時代を見守りました。

やがてふたたび球状のピラミッドの時代が訪れましょう。もっともシンプルでもっともさまざまな神の力の集積、また発信できる存在なのです。

89


なぜ円形が大事かわかりますか?
そこに約束事が発生するからです。それをつくった段階で空間の今はまだ謎となっている物質が形をつくり、そこに生まれるパワーがあり、四次元、五次元、六次元といった多くの空間の次元より空間物質を引き寄せるのです。

ピラミッドはそれの拡大したもので、あなたがたがパワーと呼ぶものを集中させやすいのです。円空間の物質集中装置といって差し支えありません。かつてこの地球にそれが多くありました。もっと地球の次元は高かったのです。」


関連記事
スポンサーサイト

Tags: アマテラス ピラミッド

Open

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。