Simple life

Receive All, Love All

rose

Post

帰還

2012
09
26
ring
今日は朝から眠くて眠くて。
空を見ながらぼぉっとしていたら、自分がこの街に来た理由がわかった。

ここはロッキー山脈に程近い街。
ロッキー山脈はかつて海の底だった。
だからアンモナイトの化石がとれる。
そして、恐竜の骨もゴロゴロ出てくる。ラジウム温泉も沸く。
山の頂上には何千年前から溶けずに残る氷河がある。
ロッキー山脈一帯はこんなふうに原始の空気をまとう場所。

ずいぶん前だけど、今日のように空をぼーっと眺めていたら自分のルーツが急にわかった。
それまでなんにもわからなかった。情報が内側から湧いてくる感じなのだ。肚に落ちるといってもいい。

今回地球に生まれてくるまで私は物質化したことがなかった。
だから私は(人間や宇宙生命体としての)過去世はない。
起源(といってもおそらく全員同じだと思うけれど)は光。
何かの拍子で光の集合体から離れてひとつの単純なバイブレーションとなった。
ずいぶん前に自分はとある惑星の宇宙人だ、みたいなことを書いたけどどうやら違ったみたい、

その後は縁があったものたちの波動に影響を受けDNAが変化し、いろんな経験をし今はここにいるわけだ。
人間として生まれてくるためには意志が必要という意味も理解できた。


原始の空気、自分のルーツ。
この地に来たのは自分に還るため。
数十年の心の奥底で溜まった恐怖やネガティブなものを削ぎ落とし
もともとのシンプルな存在に戻るために来たんだって。

ある本を読んだら、今回肉体を脱いだら元のルーツに戻るとあった。
私はルーツである13次元の光の集合体に戻っていくのかな。
それなら人間であることを楽しまなくっちゃなぁ。


時間がかかったけど、答えが見つかってよかった。




関連記事
スポンサーサイト

Open

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。