Simple life

Receive All, Love All

rose

Post

記憶装置

2014
04
07
ring
最近、時間が止まってるというか、動画を静止したかのような感覚を覚える。
ここのところ、マレーシア航空の事件、ウクライナ・クリミア情勢、デフォルトや天災、原発・放射能問題などに関するニュースもあまり大きく取り上げられなくなり平和~なニュースばかり流れている。
本当は裏でいっぱい動きがあるのだろうけれどその情報に気を張っていたのが気が抜けて、パンクしたタイヤみたいにとっても脱力している。

カナダは先日までの雪がやんで晴れ渡った青空を見せている。
それでも、夏になるまでは天候の移り変わりは激しく、青空はいつまでもつかわからないのだけれどちょっとウキウキした気持ちになる。

私は数年間続けていたこのブログを一旦閉じて、新しいブログに以降したけれどそれでも書く気にはならなかった。
良くも悪くも好奇心をくすぐるものが見つからなかったというのが理由なのかなと最近思う。

新しいブログを閉じて、このブログに戻ってきた理由はそう大したものではない。
過去と現在の自分は連動していて、このブログは私自身の浄化と記憶装置の役割がある。
興味を持った記事に遭遇したとき、このブログを掘り返すことが何度かあった。
書いている現在はなんの役にたたなくても、未来の自分が求めてくることがあるとは。
誰も読まなくても、未来の私のためのメッセージを残しているなんてタイムマシンみたいだな。

それともうひとつ、書く気にならなかった時期に貴重な体験をしたから、この記憶装置に書いて残しておきたい。
ほかの人にとってはそんなに変わったことでもなんでもないかもしれないけれど、めったにない出来事だったから脳の記憶にとどめておくときっと忘れてしまう。
その時期はなんら生活に変化があったわけではなく、むしろ積極的にひとりになって世間様とかかわらないようにしていたくらいなのだけど、スピリチュアルに関する事柄だけはどんどんと脳内開発されていったのは自分でもびっくりしている。出会う人、出会う出来事がスピリチュアルに関することばかりだったといってもいいくらい。


さてさて、これからは何を書いていこう?
最近はイルミナティや陰謀論などは「あー、またやってんのか」とか「懲りもせずよくやるわ」と思うくらいで以前と比べて興味が薄れてきた。私が書かなくても書いている人はたくさんあるし、それになにより詳しいし。
同様に、宇宙人のこととか五次元のこととか、マイケルジャクソンについても書く気がなくなってきている。
誰か偉い人がいったこと、外国人とか五次元の人とかのメッセージにはもう興味がない。


私が今興味があるのは天使のこと。
天使好きに人気があるドリーンさんの著作にはない内容のことが知りたい。

それとFirst Nationと言われる人たち。生活や人生観が自然と密接につながっている人たち。
ある映画のトレイラーを見たとき、それは戦闘シーンなのだけど、裸足で森を駆け巡るその躍動感になぜか美しいと思ってしまった。

それから、、、「命」のある食べ物のこと。


私が思うに、多分それらはこれからの日本、これから未来を健康に生きるためのヒントになるんじゃないか。
それらはこれから探っていきたいテーマになっている。


関連記事
スポンサーサイト

Open

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。