Simple life

Receive All, Love All

rose

Post

Charity & Donation in Canada

2008
01
21
ring
ここカナダでは寄付や募金活動が盛んです。

たとえば、夏にはガンや筋ジストロフィー患者のためのチャリティーウォークなどが各地で開催されます。これは参加者から集めた参加費がその病気の研究や患者の医療費のために使われます。

また、Salvation Army直営のスリフトストアや、Goodwillでは、Donationされた古着や不用品を直営の販売店やネットオークションなどで販売します。そのお金は教育や職業訓練の援助、災害の義捐金などに使われます。


私はまだ使えそうなものはよくThrift StoreやGoodwillにDonationしています。
生活に必要なものをそろえるために、リサイクルショップとしても利用しているのですが、Donationしたときに限ってすごくいいもの(自分にとって)が見つかります.

カナダにワーキングホリデーや語学留学の方は日本に戻られる時に、ありがとうの気持ちで不用品をDonationしていかれてはいかがでしょうか?いいことをすると何かしらのかたちでいいことが返ってきますよ。



こちらもよろしくお願いします。あなたの愛が必要です。

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちのために・・・
ワールド・ビジョン・ジャパン

武力紛争地域、難民キャンプ、開発途上地域などに緊急医療援助を!
国境なき医師団




励みになります。


関連記事
スポンサーサイト

Comment

wax 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/01/22 (Tue) 00:36 |  # |  | 編集 | 返信

wax ありがとうございます!

こんにちは青犬です!
素敵なお話いつもありがとうございます!
寄付したときに限っていいものが見つかる、愛の循環ですね。
自分ばかりが得をしようと抱え込んでいたら起こりえないことです。
しかも自分にとっていいもの、という気づきが素晴らしいです!
「これって買ったら高いんじゃない?」的な視線で見ている方にはわからない幸せだと思います。
寄付するときも「もういらないから」ではなく「今までありがとう」の気持ちが大切ですね。
これから実践したいと思います。
ありがとうございました!

2008/01/22 (Tue) 16:18 | 青犬 #- | URL | 編集 | 返信

wax

青犬さん、コメントありがとうございます。
愛は貯めないで流すと、自分に返ってくるんですよ。おっしゃるとおり愛の循環ですねv-238 

2008/01/22 (Tue) 20:21 | marianong #- | URL | 編集 | 返信

wax

ぼくは、モノにも、魂が宿っていると信じています。

大切に使い、不要になっても、
必要な人のところで役に立つチャンスを与えられた!と魂が感じて、
きっと、他のモノが持つ魂が共鳴するのではないでしょうか。
そして、marianongさんのところに来る ^^

もちろん、青犬さんがおっしゃるように、
愛の循環もあると思います!

いいことがいいことを呼ぶんですよね!

2008/01/23 (Wed) 06:22 | Ham #FSCeLzbQ | URL | 編集 | 返信

wax

何年か前に、立ち上げた福祉政策団体では、ここ数年活動していませんが、ユニセフなど、毎年少ないのですが募金をしています。

私も、小学校の低学年の頃、ユニセフから支給された給食のミルクを飲んだ世代ですからね。

2008/01/23 (Wed) 08:06 | 光ロード #- | URL | 編集 | 返信

wax

Hamさん、光ロードさんコメントありがとうございます。

Hamさん、私も物にも魂が宿っていると思います。共鳴する話、とっても素敵ですね!なるほどって思いました。

光ロードさん、募金活動されているんですね。
私は阪神大震災のときに水、食料、トイレ、お風呂etcを支給された側で、とても助けられました。本当にありがたかったです。
光ロードさんの募金で助けられた人は、きっと同じように感謝してるに違いありません。

2008/01/23 (Wed) 13:01 | marianong #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

Trackback

Open

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。