Simple life

Receive All, Love All

rose

Post

彗星が落ちる瞬間

2008
11
21
ring
今日のニュースはこの話題で持ちきりでした。


カナダ時間 11月20日の夜、アルバータ州、サスカチュワン州、マニトバ州の広範囲にわたって、空から巨大な火の玉のような彗星が落ちるのが目撃されました。

450_sask_map_081121.jpg


下がその映像です。





夜なのに一瞬昼間のように明るくなったのがお分かりいただけましたか?


くわしくはこちら(英文)


カナダは最近、Global Economic Crisisでホント明るいニュースがありません。オンタリオ州にどでかいGMの工場があるので不景気のあおりをまともに食らっているからなんですけどね。(それだけではありませんが・・)
周りにも年金を投資に使って丸裸になった人がいたり、私みたいにレイオフになったりとホント暗い話題に事欠きません(苦笑)


そんな中、こういう話題がニュースで流れるとわくわくしますね。不景気で暗い時期だからこそ、こういったミステリアスだったりロマンチックだったり、人の心を明るく楽しくさせるニュースが必要なのだと思いませんか?


できれば、この目で実際に見たかったなぁ~
関連記事
スポンサーサイト

Comment

wax

すご~~い!!
はっきり映ってますね!
思わず何度も見てしまいました^m^
ホント、こういうの見るとワクワクしますね♪

2008/11/24 (Mon) 08:58 | ベティ #- | URL | 編集 | 返信

wax

>ベティさん、コメントありがとうございます。
ホント、ワクワクしますよね。
ちなみに昨夜もニュースで流れてました。
この映像はニュースで使われたもので、巡回中のポリスマンが撮影したものだそうです。
インタビューでうれしそうに本人が語ってましたよ。仕事しろ~v-407

2008/11/26 (Wed) 10:46 | marianong #- | URL | 編集 | 返信

wax 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2011/10/27 (Thu) 01:07 |  # |  | 編集 | 返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

Trackback

Open

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。