Simple life

Receive All, Love All

rose

Post

見果てぬ夢 8 ~マイケルの慈善活動

2009
12
05
ring
2009年6月30日

ふと、考えた。

こんなに彼の動画を見まくっているのは、何か伝えようとしているのかもって。

一体、何が、誰がそんなことを私にしているのかは全くわからないけれど(だって意味がわからないし)、毎日毎日操られるようにこんなことばかりしているのだから、何らかのメッセージがあるのかもしれない。


きっとそうだ!


それじゃ、さっさとブログにあげて終わらせようっと。


そして、今日もゴシップ番組をぼぉーっと見ていた。


精神状態がどうだったかはいろんな人がいろんなことを言っていて私にはわからないが、それは脇においといて、普通に考えても彼は社会に貢献した善い人じゃないかと思うのだ。

1992年には、世界中の不幸な子ども達の為「Heal the world基金」を設立し、世界ツアーの一つである「DANGEROUS TOUR」の収益、推定26億円を全額寄付した。11月、ボスニアの子どもたちにおもちゃや文具が詰まったギフトボックス3万個がクリスマスプレゼントとして届けられたほか、小児病院や子どもたちを支援する団体にも総額11万ドルに及ぶ寄付を行っている。翌年の虐待疑惑などの影響で活動に支障が出たともいわれる。
1993年、ロスで薬物乱用から若者を救う運動に着手。自身も鎮痛剤の中毒に苦しんだ時期がある。
モスクワ、アルゼンチン、グルジアに医療物資として救急車やワクチンを供給するための活動を行っている。
現在まで寄付した総額は推定で200億円以上と言われている。 <ウィキペディアより>




そしてこんなことは今のところ全く報道されていない。映像はあるはずなのに。(6月30日現在)



美白の原因は病気で、整形は本人も一部は認めているし、裁判については2005年に無罪判決が出ている。


判決が出た日の映像⇒☆☆☆ クリックで別ページへ



この裁判の内容についてはこちら。

マイケル・ジャクソン裁判 あなたは彼を裁けますか? (P‐Vine BOOKS)
(2009/05/02)
アフロダイテ・ジョーンズ

商品詳細を見る


昨日も大分書いたし、これらのことを皆に知ってもらいたかったのかなって思った。


今晩からはぐっすり眠れるだろう。


『保存』ボタンを押したのち、ブログの本画面で記事を確認する。


そこにはただ真っ白い画面が現れただけだった。



えぇ~、ちゃんと『保存』ボタンを押したのに?
もう1年以上このブログを使ってるんだよ?
記事が消えるなんてありえなーーーーい!!


もう夜10時を回っていて、また書き直してUPする気にはなれなかった。
ぶつぶつ文句言いながらシャワーを浴びて、今晩はこれで寝ることにした。





関連記事
スポンサーサイト

Tags: マイケルジャクソン

Open

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。